佐賀市久保泉町の社会福祉法人凌友会、介護福祉施設桂寿苑、ケアハウスはがくれの郷、きんりゅうケアセンター桂寿苑

ケアハウス はがくれの郷

月別記事

施設別記事

施設案内(久保泉)

施設案内(きんりゅう)

施設案内(久保泉)

  • おたっしゃ本舗 佐賀市金泉地域包括支援センター
  • 凌皮膚科医院

トップページ > お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス 2010年11月の記事

 

日時 : 12月1日(水)

      14:00から

      NHKにて全国放送で紹介される予定です。

 

放送局の都合で、急きょ番組内容が変更になることもありますが、皆様是非ご覧ください。

 

img_20100922.jpg

 


 

年に数回、各ユニットごとで近くの大和ジャスコへお買物に出かけています。

苑外への買物や外食は入居者にとっても、とても人気がある行事で、この日が来るのを皆さん楽しみにされています。

 

H22.11.29①.jpg今月も、4日間に分けて行ってきました。自分で昼ごはんのお店やメニューを決めたり、洋服やお菓子、果物などを選んでいる姿は、やっぱりいいですね。

 

H22.11.29②.jpgクリスマス商戦やお歳暮商戦などで活気もあり、季節感を感じることができる充実した時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

H22.11.29③.jpg次回もお楽しみに!!

 

 

 

 


 

きんりゅう ユニットの行事予定(12月)はこちら

 行事予定(12月).pdf


きんりゅうケアセンター桂寿苑にはけやき1丁目、けやき2丁目、かつら1丁目、かつら2丁目と4つのユニットがあります。

ユニットそれぞれで様々な取組みを行っていますが、今日はけやき1丁目の取組みを紹介します。

 

写真はけやき1丁目の玄関を写しています。そこには、「活動報告」という手作りの見出し。

けやき1丁目の行事や日常の生活風景を写真や記事にして、ファイルにまとめており、自由に閲覧することができます。

「日常的な表情や様子を感じ取ることができる。」と、ご家族をはじめ、面会者の方に大変喜ばれています。

H22.11.25①.jpg 

H22.11.25②.jpg

 H22.11.25③.jpg

 


朝晩の冷え込みがずいぶん厳しくなってきて、冬の訪れを感じる今日この頃です。

きんりゅうケアセンターでも残りわずかな秋を思う存分に楽しもうと、各ユニットでサンマの炭火焼を行っています。

その名も「サンマ祭り!!」・・・って、そのままのネーミングですが(笑)

 

今日はけやき1丁目ユニットで焼いてみました。

H22.11.24①.jpg

 

 

 

うまく焼けるかな?

 

 

 

 

 

数分後・・・

ダイニングやリビングから見えるモクモクと上がる白煙、食欲をそそる臭い、外の冷たい風と何もかもがサンマの美味しさを倍増させてくれたようです。

H22.11.24②.jpg

もちろん、脂ものっていて、塩加減もちょうど良かったようで、雰囲気だけではなく味の面でも皆さんに喜んでいただけたようです。

H22.11.24③.jpg

 

 

 

焼き目もついて、おいしそう (*^-^*)♪

 

 

 

 

 

26日(金)はけやき2丁目、29日(月)はかつら1丁目、30日(火)はかつら2丁目で行います。

ご家族の皆様も一緒に焼いてみませんか? 


 11月13日土曜日に、西九州大学のレクリエーションのイベントに参加しに行ってきました!ESRDとは「Enjoysportsrecreationday」(エンジョイスポーツクリエーションデイ)の頭文字をとったサークル名なのですが、意味はスポーツを通して小さい子供さんからお年寄り、障害のある方皆さんが楽しく交流をはかり輪を広げていくことを目的にしたサークルです。桂寿苑では、レクリエーションをしに来ていただいたり、毎年、イベントの際には、広告を学生さんが持ってきてくださるので、ご利用者の方は参加出来るのを楽しみにされています。

今年も約354名の参加者が来られたとのことで、賑わっておりました!桂寿苑チームは16種目中、6種目を約1時間で回りましたが、時間が足りないほど夢中になっていました!皆さん、少年時代に戻られたように活き活きとされた表情で、気持ちの良い汗を職員も一緒にかかせていただきました。帰りの車中では、今夜はゆっくり休めるね♪と言われたり、来年も絶対に行こうね♪と約束されたり、いつまでも楽しい余韻がさめない1日となりました。

西九州大学ESRDサークルの皆さん、楽しいお時間をどうもありがとうございました!来年も皆さんで参加します★ESRDHP.★.jpgESRDHP.jpg


 

玄関DSCN2787.jpg苑内には、

沢山のお花が飾られています。

 

 

 

 

 スタッフさんが、自宅のお庭や

山へ出かけた時などに採ってきて

花瓶に活けてくれています。

 

 

 

 

 

その中で、

お年寄りさんが

玄関に飾ってあったお花を見て、

懐かしいと言われていたので

ご紹介します。

 

 

 

 

花瓶.JPG

ムギワラギクとカラスウリです。

 

 

 

 

麦わら草.jpg

ムギワラギクは、

初夏から夏にかけて

花を咲かせるそうですが、

 

 

日当たりの良い所で

育てられていた為

この時期にも咲いていた

そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

烏瓜DSCN2793.jpg

真っ赤に熟れた

カラスウリ。

 

 

縦縞が入ったものは

若い実です。

 

 

 

 

余談ですが、

カラスウリの縞の数は

全て10本だそうです。

 

 

 

 

 

 この他にも、居室や廊下。食堂のテーブルなど、苑内の色んな場所に季節のお花が飾ってあり、苑庭の草木だけでなく室内でも四季を感じられ、お年寄りさんや職員一同楽しんでおります。

 

 

 

ご面会等、来られた際にはぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


かつら2丁目でのユニット活動の一環として、利用者と一緒に生け花を行いました。

好きな花を選ぶところから始まり、流派もいろいろあるようですが、今回は我流??の方がたくさんだったようです。

利用者とスタッフと「あぁじゃない、こうじゃない。」と相談しながら完成することができました。

 

H22.11.17①.jpg

H22.11.17②.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

できあがった作品は、ユニット内に飾っています。ぜひ一度、かつら2丁目へお越し下さい。

完成品と同じくらい美しい、笑顔の華がみることができました。

 

 

 

 

 


11月13日(土)に佐賀市川副町のスポーツパーク川副で福利厚生センター会員交流事業『ソフトボール大会』が開催されました。

久保泉・きんりゅう合同の桂寿苑チームは、投打ががっちりかみ合い、準決勝・決勝ともに快勝し、悲願の「優勝!!」を飾りました。

ここ数年は好成績を残すことができなかったため、今回の優勝は喜びもひとしおでした。

選手だけではなく、寒いなか応援に駆けつけてくれた職員や当日の勤務を調整してくれた職員も含め、みんなのチームワークで勝ち取った優勝でした。ありがとうございました。H22.11.15②.jpg

 

 

来年は優勝カップをみんなで返しに行きましょう!!

 

 

H22.11.15④.jpgH22.11.15①.jpgH22.11.15③.jpg 


久保泉の桂寿苑には25種類の桜の木がありますが、

今の寒い季節に開花している桜があります。

 

 

"冬桜"です。

冬桜1.JPG

春の桜のように一度にパッと咲かず、下の方の枝からチラホラ咲き始め、徐々に上の方に咲いていきます。

 

 

苑では10月の初め頃から咲き始め現在に至ります。 

冬桜2.JPG

 

 

一般的には10月頃から咲き始め、冬期の間も咲きつづけるようです。

 

 

 

 


秋の味覚と言えば、さんま!!炭火で焼き、大変 好評でした。

 sanma2.jpg

美味しそうに焼き目のついたさんま♪

 

さんまの焼ける匂いがご入居者のお部屋ベランダまで届いていたようで、

レストランに降りてこられる皆さんの顔には笑顔が...(*^-^*)♪

 

夕食時は、「大きいね~!!」とご入居者からも声が上がり、

まるまる一匹のさんまはとても豪華でした。

脂がのっていて、塩加減もちょうど良かったようで、味の面でも皆さんに

喜んでいただけたようです。

外で焼いているのを見に来られる方もいらっしゃり、焼いているそばで

食べる方もおられました。

sanma1.jpg

 焼きたてのさんまを頂きます!

 

次の日も皆さんから「昨日はありがとう。美味しかった~!と言って頂き、

喜んでもらえたようで良かったです。

 


さんまが美味しい季節になりました

やっぱりさんまは炭火で焼いて食べるのが一番おいしい!

というわけで、久保泉ホームでは『さんま祭り』と称して、さんまを中庭で焼いて目で見て焼ける匂いと味を楽しんで頂くことにしました。

 

煙がもくもくと上がり、おいしそうな匂いがしてきました。

周りで見ていたお年よりさんは

『おいしそうね』と楽しみの様子でした。

さんま4.jpg

ちょっと失敗もありましたがおいしそうに焼けましたよ。

さんま1.jpg

さんま5.jpg

焼けたさんまは早速皆さんに食べて頂きました。

『おごちそうね』『おいしかよ』『さんまのおいしかよ』などと秋の味覚を楽しんでおられる様子でした。

 

 

 

 


佐賀清和中学校の2年生3名がきんりゅうケアセンターに職場体験学習に来られました。

 朝礼参加からスタートした午前中は、施設見学や音楽リハビリへの参加、介護の仕事について話をさせていただきました。

H22.11.11②.jpg

 午後は高齢者の疑似体験や実際にお年寄りの方から人生において深い話を聴かせていただきました。

 入居者の皆さんも孫やひ孫を見るかのような温かな眼差しで、微笑ましい情景でした。

H22.11.11①.jpgH22.11.11③.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い時間でしたが、お年寄りの方と接してたくさんのことを学ばれたようです。

将来、どこかで今日の出来事を思い出してくれたらいいなぁと思います。

 

 佐賀清和中学校の皆さん、お疲れさまでした!!

  

 


日時 平成22年11月22日(月) 13:30~15:30

場所 きんりゅうケアセンター桂寿苑

内容
1)9月・10月の事業報告 今後の計画
2) ~研修委員会の取り組み~ (研修委員会)
3)その他 意見交換

きんりゅうケアセンター桂寿苑では、桂寿苑のサービスの説明と地域に開かれたサービスづくりのために、二ヶ月に一回 地域密着型運営推進会議を開催しています。この会議は、桂寿苑に入居されている方・ショートステイを利用されている方、そのご家族の方等に参加していただいています。又、この他、学識経験者や佐賀市地域包括支援センター・佐賀市社会福祉協議会・地域の民生委員・自治会長等にも参加していただいています。ご家族の皆様、ご参加をよろしくお願いします。



天気は曇り時々晴れ...気温は20℃くらいのドライブ日和になりました。

久留米は、久しぶりと言われる方も初めての方もおられ、今回のドライブは

とても楽しみにして頂いていたようです。

まずは、久留米の産業振興センター『地場産くるめ』で

久留米の特産物の展示場を見物。

久留米餅の機織り機などが展示されており、昔 機織り機で布を作っていたと

懐かしがられる方もおられ、スタッフも一緒に感動しました。

その後、『湯の坂 久留米温泉』にて昼食・休憩し、午後からは

今日1番の目的の"柳坂曽根のハゼ並木"へ。。。

紅葉は、あともう少しという感じではありましたが、ハゼ並木が

綺麗で皆さん感嘆の声をあげられていました。数名の方は

バスより降りられ、写真を撮ったりハゼの葉を採取されたりと

散策を楽しまれていました。

今回のドライブでハゼの実を初めて見ましたと喜ばれる方もおられ、

満足いただけたようでした。

  

 

ハゼ並木②.jpg

                                              柳坂曽根のハゼ並木を散策。

 

 

 

ハゼ並木③.jpg

                                                ハゼ並木にて記念撮影。


中庭の桜の木下に椎茸の原木がありますが、今年も沢山の椎茸が出てきました。

椎茸が大きくなったらお年寄りさんの食事に提供します。

楽しみに待っていてください。

椎茸2.jpg

 

椎茸1.jpg

 


11月6日

今年も桂寿苑の柿の木はたくさんの実をつけましたので干し柿を作る事にしました。

入苑者の皆さんとショートステイをご利用の皆さんに柿の皮むきを手伝って頂きました。さすが主婦の皆さん綺麗に皮を剥いてくださいました。

ありがとうございました。

剥いた柿は南庭の東屋に干しています。

『しばらく干しとかんばね』『楽しみね』と皆さん干し柿が出来るのを楽しみにされているようでした。

 

干し柿2.jpg 干し柿.jpg

 


きんりゅうケアセンターでも開苑以来初めてけやきユニットで干し柿つくりを行いました。H22.11.8④.jpg

主役の柿は、久保泉桂寿苑からおすそ分けしていただきました。

 

さすが「昔とった杵柄!」

慣れ親しんだ包丁を手に、生きいきとした表情がたくさん見受けられました。

 

若い職員は入居者の皆さんから干し柿つくりの指導(?!)を受けながら、柿むきを行いました。

男性職員も意外や意外、むいた皮が薄ーく、長ーくできあがっていました。

 

H22.11.8③.jpg

H22.11.8②.jpg

 

 

 

 

 

 

できあがりが楽しみですね!!

 


11月5日(金)はがくれの郷を朝6時20分頃に出発し、嘉瀬川の河川敷で行われているバルーンフェスタの見物へ行きました。

出発時は少し寒く感じましたが、天気良好で風も弱く見物には恵まれた気候となりました。

今回の競技は、数キロ先の地点から気球が飛行してきて、バルーン会場にあるターゲットにマーカーを落とすものでした。

はじめは、とても小さく感じた気球も目の前まで来ると とても迫力があり、ご入居者も大変喜ばれていました。

また、見物中にアメリカの選手の方から、一緒に写真を撮りましょうとお声がかかり、皆さん笑顔で記念撮影♪ 思いがけない出会いに最初は驚かれていましたが、良い思い出ができたのではないかと思います。

 

balloon1.jpg                   バルーンファンタジアを背に

 

 

balloon2.jpg

                   最高でーす!!

 

 

 

balloon3.jpg

                   アメリカの選手の方と一緒にハイポーズ!

 

 

 

 


 

下記の日程で桂寿苑一座による寸劇の公演いたします。

 

 

場所:きんりゅうケアセンター桂寿苑

 

日時:平成22年12月9日(木)

   AM 10:30から開始

 

演目:母からの手紙

 

 

一度、ご覧になられた方も、初めての方も

お気軽にお越し下さい。


 11月4日、まだ薄暗い時間から嘉瀬川の河川敷まで朝7時のフライト競技であるバルーンを見物に出掛けてきました。

会場では地面に霜が降りていてとても寒かったですが、皆さん沢山着込んでバルーンが膨らむのを今か今かと待っておられました。苑から持参したおにぎりやパン、豚汁、飴湯等温かい食事を摂られ、「ぬっかけんおいしかね~」とおっしゃっていました。

 バルーンがだんだん膨らみだすと歓声も聞こえてきました。手を伸ばすと届きそうなほど近くまで飛んできた時は、皆さん興奮した様子で手を振られたり、万歳をされていました。

 帰りの車の中では「綺麗かったね」と話しておられました。

 バルーン1.jpg

バルーン4.jpg

バルーン2.jpg

バルーン3.jpg

 


11月の久保泉ホームの予定を紹介します。

 

 4日(木) バルーン見物

※午前7時より開始されるバルーン競技を会場で見物に出かけます。

 8日(月) 誕生者食事会

※10月と11月にお誕生日を迎えられる入苑者へ寿司とうなぎで好きなものを選んでいただき、食事に出かけてお誕生日をお祝いします。

 9日(火) 玉屋買い物

※佐賀玉屋へお買い物に出かけます。

16日(火) ふれ愛デイ誕生会

17日(水) ビハーラの会

27日(土) 談話会・避難誘導訓練

 

 以上を予定しています。


 

平成22年10月31日(日)

久保泉町職場対抗ソフトボール大会が開催されました。 

試合風景NEC_0029.jpg参加チーム(企業等)が多かった為、

会場は、久保泉小学校と金泉中学校の二会場で行われたのですが、桂寿苑は金泉中学校グラウンドにて、2試合行いました。

 

職員さんやそのご家族など、沢山の応援もあり、

1試合目は勝つことが出来たのですが、

2試合目は、大差をつけられ負けてしまいました。

 

ですが、その日一日、

出場した選手はもちろん、応援に来てくださった方々もワイワイ言いながらソフトボールを楽しみました。

 

集合IMG_0542.jpg